Relaxation salon Ajuga | トピックス - 店舗情報

Mo-Be!(モービ)はあなたの「もっと美しく!」を応援します! More Beauty!! More Best!!

クーポンが探せる名古屋の美容院・美容室・ネイルサロン・エステサロン・スクール検索サイト | Mo-Be!(モービ)
More Beauty!! More Best!!
綺麗になりたいアナタを応援するWEBサイトモービ

マイページ










その他
栄 キタ
自宅のような安らぎとプライベートな癒しの空間☆
Relaxation salon Ajuga
052-265-9848

QRコードを撮影して、
携帯・スマートフォンサイトにアクセス
あなたは、あなたを愛し抜く!
2021/07/23 09:57


世界の神々のお話は昔から大好き。

 

 

オラクルカードも、女神のカード が一番すき♡

 

 

 

神々の何が好きって………

 

人間より、残酷なとこw

 

 

 

 

 

残酷が好きってことじゃなくて

 

本当に自分に素直に従ってるとこ。

 

 

 

・・・・・・

 

 

あなたを嫌いになれたら…

 

   どれだけ楽になるだろう…

 

 

・・・・・・

 

 

いったいこれまで何度そんなことを思っただろう。

 

神話からの

 

気づき。

 

 

 

***

あ…

 

 

私は「人を嫌う」ことに対しての「悪」があるんだ。

 

image

 

人を嫌ってはいけない。

 

悪く思ってはいけない。

 

粗末に扱ってはいけない。

 

って思い込んでた。

 

 

 

 

 

喧嘩をしても「わたしが悪いかな…」ってことにしてきた。

 

 

 

嫌いなものは嫌いだし。

 

悪く思ったって、それはそれ。

(相手のやつより自分のやつ。)

 

 

粗末に扱う訳ないし。

 

喧嘩なんか、必然で起きる出来事にすぎなくて

 

どっちが悪いとかないし、どっちもどっち。

 

 

 

そんなの要らないのにね。

 

 

イヤ、嫌いって感じても

 

良いところ、好きなところが見えちゃうから。

 

全部が全部嫌いじゃない。

 

 

そー思ってきたし、今だってそこは変わらない。

 

 

だけど‘嫌い’って部分に蓋をして

好きになろーとしなくていい。

 

 

嫌いって感情を持ってたっていい。

 

 

 

 

 

「あんたなんて、大嫌いだ!!!!!」

 

image

 

 

やっと…

 

やっと…

 

 

出せたあの時の想い。

 

 

 

 

 

 

癒えた。

 

放せた。

 

 

 

だからね

 

想いを出すって大事なんだよ。

 

 

良い想い、悪い想い。

 

 

どちらも大事なあなたの想い。

 

 

あなたは、あなたを愛し抜いて!

 

 

 




Amebaブログで読む https://ameblo.jp/oneb/entry-12555537301.html
※写真が表示されていない方は、ブログでご覧ください。
宇宙視座でみる。 現実世界はただの出来事
2021/07/22 16:43

15年以上もの間、拒食期と過食期を繰り返してた過去
 
自分を満たすことや、現実を拒否したり
他人に求めたり物理的に他のもので満たそうとしたり
 
結局は「満たされたい」心理の現れだ…
私が作った現実だ…
って気づいたとき
 
それは私が私をちゃんと、満たす!と決めた。
 
これはわたしの心の癖。
 
だから、食べ物を受け付けない時、食べ物を異常に求めてる時
すぐに気づき立ち返り足元に気を落とし「落ち着かせ」
「私はどうしたいの?」と、問いかける。
 
そのことだけじゃ無いけど、
私はそんなことをずっとずっと繰り返しやって来た。
もはや、内観のプロフェッショナル。
 
5次元世界から3次元を見ること。
宇宙視座でみる。
現実世界はただの出来事。
 
未来を想像して不安になって、今を不安に包まれて生きるなら
未来を創造するために、今をしあわせに生きる
方にシフトしたい。
 
そう決めて、現実に落とし込み始めたのがこの3年。
 
いま、ただ日々しあわせ。
今ここ。
 
何があっても、動じない。
(パートナーから、笑われる程、動じない笑)
 
全てがしあわせ。
 
とにかく「ありがとう」しか無い世界。
過去にも、未来にもありがとう。
 
 
話が変わるけど
 
山に抱かれ(いだかれ)オンナへと還り満ちる感覚が好き。
 
 
 

 
海に包まれ委ね自分の深くに入るような感覚が好き。
 
 

 
 
 
私はあなた、あなたは私。
全てはひとつ。
 
 
 

 
 
 
富士山に問いかけて返ってきた言葉の意味がやっとわかった。
 
 

 

Amebaブログで読む https://ameblo.jp/oneb/entry-12627731820.html
※写真が表示されていない方は、ブログでご覧ください。
【子育て・育児】男女の役割とパートナーシップ 
2021/07/22 16:30

 
パートナーにイクメンになって欲しい…
 
 
子育てを手伝ってくれない
 
 
もっと子育てを手伝って欲しい
 
 
 
 
一緒に住んでるのにワンオペ育児…
と感じる孤独感がある
 
 
 
 
パートナーはサポートしてはくれるけど…
消えない不足感
 
 
 
 
 
子育て世帯での女性のこんな声
 
よく聞きます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
男女での役割の違いは
 
当然あります。
 
 
 
それは子育てにおいても同じ。
 
 
 
あくまで、子育ては夫婦で協力してするものを前提としてお話します。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
子育ては女性の役割。
 
 

 
 
 
 
そして
 
 
 
それを支えるのが、男性の役目。
 

 
 
 
 
 
だけど、子育ては女性の役割ってどういうこと?
 
じゃ、ワンオペ育児って何?かというと…
 
 
 
これはあくまで、私の感じてきたものであり、見方だけど
 
 
 
パパの育児って
 
子供を育てるってより
 
 
ママ(愛する妻)を助けること。
 
 
 
だと思うの。
 
 
 
子育てそのものは
 
ママが中心で
 
 
パパは、ママのサポーター。
 
 
 
 
ママ(愛する妻)を助けるために
パパ(夫)は頑張るんだと思うの。
 
 
 
 
だから
 
ワンオペ育児って
 
 
 
ママの寂しさ…
 
っだって思うの。
 
 
 
 
 
私、子育て20年。
 
ほぼ、ワンオペ育児。
 
 

 
 
だけどね
 
 
 
 
 
シングルマザーとして、子育てしてきた時より
 
 
 
パパがいて、子育てしてた時の方が
 
 
 
孤独感、ワンオペ育児感、寂しさは
半端なかった。
 
 
 
 
 
とにかく、社会に出たい、働きたい!私に対し
 
 
子供は3歳までは母の手元で育てる
 
という親の意見を採用したパパは
 
 
どんなに生活が苦しくても
 
私が働く事は許さなかった。
 
 
 
【働きたい】
 
その気持ちを、望みを、満たされないまま
暮らす私は
 
何をやっても、どんなに楽しくても
『満たされる』感覚を得ることはなかった。
 
離婚して、仕事ができるようになって
子育ての寂しさは感じたことはない。
(これは大変さはいつも感じるけど、これはどんな子育ても同じこと)
 
 
 
 
でね
 
 
もし今
 
 
子育てに寂しさや孤独、ワンオペ状態のママは
 
 
 
 
まず
 
 
 
自分を満たす事に目を向けてほしいの
 
 
 
そして
 
 
パパは、子供たちの父親ではあるけど
 
 
その前に
 
あなたの、パートナー。
恋人。
愛する男性。
 
 
 
男性として、パパを
愛していますか?
 
 
男性であるパパを
女性として
頼っていますか?
 
 
パパは
 
自分の子供を産み育てる、あなたを
 
とてもとても、大切にしたいと思っているはず。
 
 
 
愛する、女性として。
 
 
 
だから、パパの前では
 
 
女性で居ることを
心がけてみてね。
 
子育て中でなかなか、そこまで自分をかまってられないかもしれないけど
 
 
パパに育児に協力してもらおうと思ったら
 
実は、とっても大切な事だから。
 
 
 
 
 
そして
 
 
 
パパは
 
 
 
 
可能な限り
 
 
ママを労ってあげてね♡
 
 
 
素敵なパートナーシップを♡
 
 
 
 

 

 

 


Amebaブログで読む https://ameblo.jp/oneb/entry-12620562064.html
※写真が表示されていない方は、ブログでご覧ください。
未来を先延ばしにしない!
2021/07/22 06:39

未来を先延ばしにしないこと






明日やろう

そのうちやろう

お金がたまったら

時間ができたら



って


未来は絶対に逃げない。

なのに私たちはどれだけ未来から逃げ続けているのか。




未来を先延ばしにしているのは

一つ一つの自分の選択。





そして、未来は逃げないけど

時間は有限。

命も有限。









一秒進むということは





一秒死に向かうということ








それはどれだけ未来を先延ばしにしても、変わらずやってくる。




命の有限さを無視しないで
大切にして欲しい。









やりたいことがあれば、精一杯向き合って

「私にはできない」

「だめだ、、」



そんな声に耳を傾けないで


【自分の人生を叶えるひと】
であって欲しい。








私だって常に最善な判断や行動ができるわけじゃない。




疲れて、感情的になったり、間違えることだってある。




だけど、「進むこと」は辞めない。



止まらない。









足を止めるときはある。

だけどそれは

「今はその時」
って判断してのこと。



「足を止める」をしている。

だから、ある意味進んでるのだ。




そして、常に前進していたい私には

足を止めるのが一番苦痛でもあるw



こんな事を打ちながら
自分に言っていたりもする…


がんばれ!わたし💗w








Amebaブログで読む https://ameblo.jp/oneb/entry-12687818848.html
※写真が表示されていない方は、ブログでご覧ください。
怒りの奥にある愛と情熱
2021/07/18 15:18

怒りの奥にある

愛と情熱

「怒り」という感情は誰もが持つもの。
”持っていていい”もの。

だけど、怒りという感情は「第二次感情」で
その奥にある
愛と情熱があることを、思い出してほしい。

怒りの奥にある
愛や、情熱

その昔私は
「一美は海外の男性と付き合うといいよ、、。俺ではその情熱を受け止められない」
って言われたことがあるww
(で、実際に海外の男性と付き合ってみるってゆう、、素直な私ww)(結局、国は関係ないと気づくw)

その彼とは、一緒に仕事して、一緒に暮らしていたのに
「さみしい」って気持ちが常にあった。

「一緒にいるのに寂しいって言われても、、、」
って彼は言う。

当時の私にはその言葉も寂しかった。
相手を想いやることも、理解することも
きっと当時お互いにできなかったのだろう。

私自身もまた
どうして寂しいのか
どうしてほしかったのか
どうしたかったのか
自分の気持ちがわからないでいた。

今の私ならわかる

あの時本当は
どうしてほしかったのか
どうしたかったのか。

人は過去に学び、磨き、いまを輝かせる

だから

失敗は自分への愛

失敗に嘆くより
己を磨け

そして

活かし、生きろ





Amebaブログで読む https://ameblo.jp/oneb/entry-12687138920.html
※写真が表示されていない方は、ブログでご覧ください。
人生を変えることに1番必要なものとは?!
2021/07/11 10:00

人生を変えることに1番必要なのは
「勇気」


人生を変える勇気。

 


幸せになる勇気。

 


お金持ちになる勇気。



人とは違う事をする勇気。

 


手放す勇気。

 


一歩踏み出す勇気。



「今まで」と違う選択をする

 

 

 

 

勇気。



嫌われる勇気。



諦める勇気。



自信がなくても進む勇気。

 

 


不安でも進む勇気。

 

 



人生を受け入れる勇気を持つ事。

 

 



勇気。

 

 

 



Amebaブログで読む https://ameblo.jp/oneb/entry-12685529263.html
※写真が表示されていない方は、ブログでご覧ください。
本当に強い人は自分の弱さを出せる人
2021/07/10 17:27


本当に強い人って
 
自分の弱さを知っていて
 
また、それを出せる人。
 
強がり、弱音とはまた違う
“強さ”と“弱さ”。
 
完璧な人などいなくて
 
むしろ、完璧じゃ無い事が“かんぺき”で
 
人もそれぞれ“違う”事もまた、完璧で
 
自分の弱さも知り
それを受け入れ、認め
 
弱ささえも、強みに変えていく力を持つ。
 
自分の扱い方を知っている人。
 
弱さを知り、受け入れ認める事って
 
とても大変な事。
 
だってこれまでずっと、何重にも鎧を重ねて
弱さを、弱みを見せまい!と戦ってきただろうに
 
そんな私も、昔は歩けばカシャン!と音がするんじゃ無いか?!ってほど、鎧を重ね、家族や我が身を守ってきた。
 
苦しいよね。
重たいよね。
 
だから今がとっても楽。
だって、私の弱みは誰かの強み。
助けてもらえる部分であり、誰かの強みを引き立てるから。
 
そしてまた
 
自分の弱さを受け入れ認められる人は
 
他人の弱さもまた、受け入れ認めてあげられる事ができる。
 
“弱い”ことをマイナスに捉えないから。
 
#幸せを引き寄せるセリフパートナーシップ
 
 

 




Amebaブログで読む https://ameblo.jp/oneb/entry-12677063021.html
※写真が表示されていない方は、ブログでご覧ください。
枠を超えて生きて行く 〜パラダイムシフト〜
2021/07/10 10:09

 
 
どんなに大きな夢でもね
 
どんなに無謀な夢でもね
 
バカにされそうなことだったとしても
 
周りにどんな風に言われても
 
まずは一度“描いてみる”ことが大切。
 
頭の中にチラついた
夢ややりたいこと
 
それを、ちゃんと
“手に取って観る”事。
 
見過ごさない。
気づいてるくせに、無かったことにしたり
通り過ぎたりしない。
 
一瞬、通り過ぎても
気づいたなら、振り替えって
また戻って手に取る
 
それくらい、繊細に、丁寧に
 
自分の夢ややりたい事を
一つ一つ手に取って、観て、
まずは認めてあげるのよ。
 
色々、周りに言われるであろうと浮かぶ言葉や、出来事。
 
それは、あなた自身が“過去の経験”から想定した言葉や出来事。
“未来のあなた”なら、きっと応援してくれるはず。
 
人は、今この瞬間に生き
未来に向かって歩いている。
 
枠は過去の思い込み。
 
外せ。
 
超えろ。
 
 
 

 

Amebaブログで読む https://ameblo.jp/oneb/entry-12650162354.html
※写真が表示されていない方は、ブログでご覧ください。
いま【前に進む勇気が出ない人】に伝えたいこと
2021/07/05 12:56


いま、思うように前に進めなくて

もがいている人が多いように感じる。

 

 

いろいろ本を読んだり、セミナーとか行ったりとか

勉強してきていても

 

上手く進めない

 

 

って、もがいてる。

 

 

 

 

頭だけでは自分を変えることはできないよ。

 

 

変えたいなら、今までと違う行動をしなきゃ。

 

進みたいなら1ミリでもいいから進まなきゃ。

 

 

 

 

でもね、、、

 

 

それもわかっているの、、

 

だけど「なぜか」できないの、、、

 

 

 

 

そんな声が聞こえてくる。

 

 

 

 

その、「なぜか」の一つ、、、

 

 

 

それは、あなたの

 

 

 

 

過去

 

 

 

 

 

 

 

 

 

忘れられない過去がある。

 

 

 

 

乗り越えられていない出来事がある。

 

 

 

 

過去は

 

 

あなたが前に進むのを阻止しようとしてくるかもしれない

 

 

 

 

過去の栄光

 

辛い経験

 

後悔

 

 

想いでのいっぱい詰まった場所

 

 

「いま」への不満

 

 

 

過去と今を切り離せず

 

 

前に進むことを、足止めさせるのは

 

 

 

もったいない。

 

 

 

 

 

もう、忘れよ。

過去を背負っていては

どんどん重くなって、前に進めないよ。

 

 

坂道なんて登れなくなるよ。

 

 

 

 

 

人間の素晴らしい本能の一つ

 

忘却本能

 

 

未来へ向かうために

 

 

 

過去という荷台列車は

 

 

 

 

切り離してしまおう。

 

 

 

 

過去に縛られているあなたがいる世界は

 

「いま」ではなく、「過去」

 

 

 

「いま」を生きよう。

 

 

 

今を生きるあなたから

 

未来を作ろう。

 

 

 




Amebaブログで読む https://ameblo.jp/oneb/entry-12684249920.html
※写真が表示されていない方は、ブログでご覧ください。
いま【前に進む勇気が出ない人】に伝えたいこと
2021/07/03 13:21


いま、思うように前に進めなくて

もがいている人が多いように感じる。

 

 

いろいろ本を読んだり、セミナーとか行ったりとか

勉強してきていても

 

上手く進めない

 

 

って、もがいてる。

 

 

 

 

頭だけでは自分を変えることはできないよ。

 

 

変えたいなら、今までと違う行動をしなきゃ。

 

進みたいなら1ミリでもいいから進まなきゃ。

 

 

 

 

でもね、、、

 

 

それもわかっているの、、

 

だけど「なぜか」できないの、、、

 

 

 

 

そんな声が聞こえてくる。

 

 

 

 

その、「なぜか」の一つ、、、

 

 

 

それは、あなたの

 

 

 

 

過去

 

 

 

 

 

 

 

 

 

忘れられない過去がある。

 

 

 

 

乗り越えられていない出来事がある。

 

 

 

 

過去は

 

 

あなたが前に進むのを阻止しようとしてくるかもしれない

 

 

 

 

過去の栄光

 

辛い経験

 

後悔

 

 

想いでのいっぱい詰まった場所

 

 

「いま」への不満

 

 

 

過去と今を切り離せず

 

 

前に進むことを、足止めさせるのは

 

 

 

もったいない。

 

 

 

 

 

もう、忘れよ。

過去を背負っていては

どんどん重くなって、前に進めないよ。

 

 

坂道なんて登れなくなるよ。

 

 

 

 

 

人間の素晴らしい本能の一つ

 

忘却本能

 

 

未来へ向かうために

 

 

 

過去という荷台列車は

 

 

 

 

切り離してしまおう。

 

 

 

 

過去に縛られているあなたがいる世界は

 

「いま」ではなく、「過去」

 

 

 

「いま」を生きよう。

 

 

 

今を生きるあなたから

 

未来を作ろう。

 

 

 




Amebaブログで読む https://ameblo.jp/oneb/entry-12684249920.html
※写真が表示されていない方は、ブログでご覧ください。
「迷惑かけたくない」そんな強がりから頑張ってしまう方へ
2021/07/01 16:11

https://youtu.be/W0FpI2vUgDA


 

 

 

 

 

迷惑かけたくない

 

誰かの重荷になりたくない

 

 

 

そんな風に思っている人もいるかもしれない

 

 


 

迷惑かけたくない

重荷になりたくない

 

 

 

 

必死に

 

頑張るあなたは

 

 

もうそろそろ

 

 

 

疲れてきているんじゃないかな?

 

 

 

 

 

もしかしたら

 

 

 

その気持ちの奥には

 

 

 

 

誰かの役に立ちたい

 

 

 

 

 

そんな想いがあるんじゃないかな

 

 

 

 

 

もういいよ。

 

もう大丈夫。

 

必死で頑張らなくてもいいんだよ。

 

 

 

だってね

 

 

 

 

 

あなたはもう

 

 

充分誰かの役に立ってるから

 

 

 

 

 

まんまのあなたが

 

 

ただそこに居るだけで

 

 

 

誰かは癒され

 

誰かは励まされ

 

誰かに愛され

 

誰かに感謝され

 

 

与えているんだよ。

 

 

 

 

よく見てごらん。

 

 

いつだって愛はそこに在るから。

 

 

ただそれを

 

 

 

あなたが見るか見ないか。

 

 

 

もう偽りの自分を捨てて

 

 

 

まんまの自分で生きていいんだよ。

 

 

 

その方が

 

 

 

ずっとずっと

 

 

誰かの役に立てるから。

 

 

 

 

**********************

いつもブログをお読みくださりありがとうございます。

 

Amebaブログで読む https://ameblo.jp/oneb/entry-12396283909.html
※写真が表示されていない方は、ブログでご覧ください。
自分を好きになれない人へ。「大嫌いって言ってごめんね。本当は大好き…愛してる。」
2021/06/30 18:27

 
あのね…
 
 
 
実はわたしはその昔
 
 
 
 
 
わたしのことが大嫌いでした。
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
人が大好きなくせに
うまく人とコミュニケーションが取れないわたし
 
 
 
 
 
 
自分のことより、人のことばかり優先するわたし
 
 
 
 
 
 
人の役に立ちたいのに知恵も力もなく役に立てないわたし
 
 
 
 
 
 
大好きな人に大好きって素直に言えないわたし
 
 
 
 
 
 
本当はイヤなのに、イヤって言えないわたし
 
 
 
 
 
 
 
大丈夫じゃないのに、大丈夫って言ってしまうわたし
 
 
 
 
 
 
 
出来ないのに、助けて、手伝ってって言えないわたし
 
 
 
 
 
 
 
 
辛いのに辛いって言えないわたし
 
 
 
 
 
 
 
やりたい、欲しいって思っても
やらせてくれない、手に入れようとしてくれないわたし
 
 
 
 
 
 
 
褒められても、受け取らないわたし
 
 
 
 
 
 
お姉ちゃんだから…
 
 
 
妹だから…
 
 
 
友達だから…
 
 
 
 
お母さんだから…
 
 
 
 
嫁だから…
 
 
 
 
娘だから…
 
 
 
 
オーナーだから…
 
 
 
 
女だから…
 
 
 
 
年甲斐もなく…
 
 
 
 
わたしが耐えれば…
 
 
 
 
わたしさえ我慢してれば…
 
 
 
 
わたしがしっかりしてれば…
 
 
 
 
私が頑張れば…
 
 
 
 
 
 
 
………他にもたくさん
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
ずっとずっと我慢ばかりして
 
 
 
ずっとずっと人のことばっかりで
 
 
 
 
ずっとずっと
 
 
 
無理ばかりさせるわたしが
 
 
 
 
 
 
 
 
 
大嫌いだった
 
 
 
 
 
 
 
 
そんな頑張ってるわたしを、認めてくれないわたしが
 
 
 
大嫌いだった
 
 
 
 
 
 
 
 
いつしか
 
 
 
 
わたしのインナーチャイルドは
 
 
 
 
いつもこんな顔
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
一番大好きでいて欲しいわたしに
 
 
 
 
嫌われて悲しんでた
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
それにも気付かずに
 
 
 
 
ココロの空虚を埋めようとして
 
 
外に求めた
 
 
 
 
たくさんたくさん
 
外に求めた。
 
 
 
 
 
 
 
違うんだよ、わたし。
 
 
 
 
 
 
わたしが寂しいのは
 
 
わたしがわたしの中にいないから。
 
 
 
 
わたしがわたしを見てくれないから。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
わたしを…
 
 
 
 
 
 
 
 
みてーー!!
 
 
 
 
 
褒めてー!!!
 
 
 
 
 
 
 
抱きしめてー!
 
 
 
 
 
 
 
 
愛してるって言ってーーーー!
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
わたしのインナーチャイルドが限界を超えて
 
 
 
 
叫び出した
 
 
 
 
 
 
 
 
そうなってようやく気づく
 
 
 
 
 
 
 
 
あ…
 
 
 
わたしを認めなきゃ…
 
 
わたしを褒めてあげなきゃ…
 
 
 
いたわって、大切にしてあげなきゃ…
 
 
 
 
 
 
ようやく気づいたわたしは
 
 
 
そこから本気でわたしをみつめる旅に出る。
 
 
 
心の旅。
 
 
 
 
 
 
いろんなセッションやカウンセリングを受けたり
 
 
本を読んだり
 
 
勉強したり
 
 
 
 
 
 
この旅は
 
 
 
 
 
正直辛かった。
 
 
 
 
 
 
 
思い出したくないような
 
 
蓋をした過去を再び呼び起こし見つめたり
 
自分のダークな部分も知る必要があったり
 
 
 
自分を認めるのが怖かった
 
 
自分を知るのが怖かった
 
 
 
 
 
 
 
だって
 
 
 
 
 
 
 
 
今までずっと
 
 
 
 
わたしを消して
 
 
 
 
生きていたから。
 
 
 
 
 
 
 
 
それがわたし
 
 
 
 
であったから
 
 
 
 
 
 
 
わたしを認めることは
 
 
今までのわたしを否定するような気持ちになったから
 
 
 
 

 
 
 
 
でもね…
 
 
 
 
 
 
 
 
ごめんね、わたし
 
 
 
 
ありがとうね、わたし
 
 
 
 
 
 
今まで一生懸命生きてきてくれて本当にありがとう。
 
 
 
 
 
 
そう、わたしを抱きしめた瞬間
 
 
 
涙が止まらなくて
 
 
 
 
 
 
やっとわたしを抱きしめてくれた!!!
 
 
 
って嬉しくなって
 
 
 

 
 
 
わたしが息を吹き返す
 
 
 
 
 
そんな感覚になった
 
 
 
 
 
今は
 
 
 
 
 
心から私を労うし
 
 
褒めるし
 
認めてるし
 
 
どんなわたしも
 
 
受け入れられる
 
 
 
 
 
 
心の底から
 
 
 
 
 
 
愛してる
 
 
 
 
 
 
 
こんなに一生懸命生きてきてくれてありがとう
 
 
 
 
こんなに一生懸命、向き合ってくれてありがとう
 
 
 
 
 
 
大嫌いって言ってごめんね。
 
 
 
 
本当は
 
 
 
 
 
 
ずっとずっと
 
 
 
 
 
 
 
 
 
大好きだった
 
 
 
 
 
 
ずっとずっと
 
 
 
 
 
 
愛してた。
 
 
 
 
 
 
ありがとう
愛してる
 
 
 
 
今までも
 
 
これからもずっとずっと。
 
 
 
 
 
 
自分のこと好きな人〜!
 
そんな質問されたら
 
即答するよ
 
 
 
 
 
 
はぁーーーーい!!!
 
 
 
って
 
 
 
 
 
 
 
 
自分をなかなか好きになれないでいる人もいるかもしれない
 
 
 
でもね
 
 
 
大丈夫だよ
 
 
 
本当は
 
大好きだって気づくだけだから。
 
 
 

 

 


Amebaブログで読む https://ameblo.jp/oneb/entry-12492049220.html
※写真が表示されていない方は、ブログでご覧ください。
笑えない時もある。それでもやっぱり心から笑っていて欲しい。
2021/06/30 13:26

お母さん
 
わらって。。。
 
お母さんに笑ってほしい。
 
お母さんに笑って貰うために
 
 
おちゃらけたり
 
歌ったり
 
踊ったり
 
していた子供でした。
 
 
「お前はいつもふざけて!」
 
 
そう言われても笑って負けなかった。
 
 
 
 
「お前が笑わせてくれるのが癒しだ…」
 
母が一回だけそうつぶやいたのを
忘れないから。
 
 
それが30年以上前。
 
 
 
 
それは今も変わらない。
 
ほとんど会わないけど、母が好きな物があったら
「買って行こうかな」ってなる。
 
もう染みついた「笑っていて欲しい」って思い。
 
 
そんな思いが子供の頃からあったから
自分が母親になってから「子供たちの前では笑っていよう」って頑張った。
 
 
笑えない時もある。
 
楽しそうなママ友を見て
 
落ち込んだ事もある。
 
 
 
辛くて子供達に八つ当たりした時なんて
 
数え切れないほどある。
 
 
 
「つらい」が言えないことが
 
 
辛い。
 
 
 
 
 
 
「お母さん、笑って!」
 
子供の頃の私が言った。
 
 
 
 
 
 
 
そうだった。
私はお母さんに笑っていて欲しかったんだ。
 
 
見せかけの笑顔じゃなく。
 
心から笑っていて欲しかったんだ。
 
私だって今はこの子たちのお母さん。
 
 
私だって笑っていたい!
 
 
 
そっから私は自分のために生きることを選んだ。
 
それが13年前。
 
あれやこれや試行錯誤を繰り返し
本気で「女性である私」の幸せを選択できるようになったのが
3年くらい前。
 
長かった。
 
 
長かったのには理由が
 
2つある。
 
 
1つは・・・
自分の為に生きるを選んだくせに
【誰かに頼る】手段を選ばなかった。
と、いうよりその手段を‘知らなかった’
 
 
そんな私だから言える。
『人に頼った方が変容は早いよ』
って。
 
 
そして、もう1つの理由。
 
「私は自分の人生を実験台に学びたかったんだ」ということ。
 
「女性が笑う世界」がどれだけ優しく華やかで幸せを循環させるか!ってことを伝える為に。
 
 
 
女性たちに心から笑っていて欲しい。
 
 
人生笑ったもん勝ちニコニコ
 
 
 
 
 
 

 
 
笑顔ってより
 
心から笑ってる顔
 
って
 
 
 
見ているほうも
 
つられて笑っちゃうの。
 
 
周りを幸せにするの。
 
 
 
だからみんなが心から笑ってたらいい。
 
 
 
 
って本気で思う
 
 
 
 

Amebaブログで読む https://ameblo.jp/oneb/entry-12488395767.html
※写真が表示されていない方は、ブログでご覧ください。
埋まらない寂しさを感じてしまっているあなたへ、届けたい言葉
2021/06/30 08:41

大切な人と一緒に過ごしているのに

嬉しいはずなのに

どこか

寂しさを感じる

 

 

 

 

 

 

誰かと一緒に居たくて

1人でいる時間が苦手で

いつも、誰かと過ごしていたり

 

 

 

 

 

恋人はいるけれど

満たされなくて何人もの人と恋人みたいに過ごしてみたり

 

 

 

 

 

1人になると

寂しさを超えて

「怖い」がわいてきてしまったり

 

 

 

 

 

人肌恋しくて

寂しさを埋めるために

肉体を求めたり

 

 

 

 

 

寂しさをごまかすために

仕事に没頭したり

忙しくしてみたり

 

 

 

 

寂しさを感じないように

笑ってみたり

 

 

 

 

 

埋まらない寂しさを

感じてしまっているあなたへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

寂しいって
 
 
いってごらん?
 
 
 
言っていいんだよ。
 
 
 
 
 
だって
 
 
 
寂しいんだもんね。
 
 
 
 
 
 
どうしてそんなに寂しいと感じちゃうんだろ?
 
 
 
 
聞いてあげてみてほしいよ
 
 
 
 
あなた自身に。
 
 
 
 
 
 
 
そして
 
 
 
 
 
あなたのそばにいてあげて欲しいよ
 
 
 
 
あなた自身に。
 
 
 
 
こころの奥の奥にある
 
 
無意識の奥の奥にある
 
 
 
あなたの
 
 
本当の想い
 
 
あなたの魂からの叫びを
 
あなた自身に気づいて欲しいよ。
 
 
 
 
 
寂しさや、悲しみも
あなたの大切な想い。



それは



人生の深みとなり
「あなた」という人の味わいを作る。



無理に手放さなくてもいい。

持っていることが悪いことでもない。
 
 
 
ただ
 
そこに隠された

’本当’に早く気づいて欲しい。


だって


待っている人がたくさんいるから。


あなたを


待っている人がたくさんいるから。



私もその一人。

 
 
 
 
 
 
もうすぐそこまで
 
出たがっている
 
あなたの言葉が
 
安心して出てこられるように
 
 
「大丈夫だよ」って応援したい
 
 
 
 
それが私のできること。
 
それが私のやりたいこと。
 
それが私の何よりも好きな事。
 
 
 
そして
 
あなたがあなた本来の笑顔で
 
くっしゃくしゃな顔して
 
笑えるように
 
邪魔をしているものを手放せるような
 
サポートを
 
 
私はしたいのです。
 
 

 

 

 

 

 

 

 


Amebaブログで読む https://ameblo.jp/oneb/entry-12513488050.html
※写真が表示されていない方は、ブログでご覧ください。
強がりがやめられない女性たちへ
2021/06/27 13:09


 

素直になれない

 

甘えられない

 

頼れない

 

謝れない

 

お礼が言えない

 

男性性があふれる男性が苦手

 

 

 

 

コミュニケーションや、パートナーシップについてのお悩みを聞いていると

 

こんな言葉はよく出てきます。

 

 

 

心の奥のどこかで

取っている

ファイティングポーズ

 

 

もう、戦わなくていいんだよ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

強くなってしまった女性たち

 

強くならざるを得なかった女性たち

 

 

弱ることを恐れる女性たち

 

 

 

 

 

大丈夫だよ。

 

 

 

弱いことは悪いことじゃない。

 

助けを求めるのは

負けなどにはならない。

 

 

負けなどないから。

 

 

 

 

 

ましてや

 

男性に対して

勝とうとしないでください。

 

 

 

女性は男性には

絶対に勝てないし

 

女性は男性にすでに勝っているから。

 

 

 

逆もまた然り。

 

 

 

 

 

素直に甘えなさい。

 

 

素直に頼りなさい。

 

 

 

素直に受け取りなさい。

 

 

 

 

あなたが弱った時は

 

 

 

 

誰かのチカラを強くするのです。

 

 

 

******

 

 

 

 

優しく自分を抱きしめてあげてね♡

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたの輝くヒントになれたら嬉しいです赤薔薇

 

 




Amebaブログで読む https://ameblo.jp/oneb/entry-12439037205.html
※写真が表示されていない方は、ブログでご覧ください。
だいじょうぶだよ。だってあなたはね、、、
2021/06/26 12:10



終わりは始まり


そんな、風が吹き続いていたこの1ヵ月


ようやく、終わりが見えて来た人も多いと思う

 


終わりが見えたということは

 


はじまりが見えているということ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ありがとう

 

 

 

 

 

もういいよ

 

 

 

 

 

ありがとう

 

 

 

 

 

よくがんばってきたね

 

 

 

 

 

ありがとう

 

 

 

 

 

 

もうだいじょうぶだよ

 

 

 

 

あのね

 

 

 

 

わたしは信じてる

 

 

 

あなたはだいじょうぶだって。

 

 

 

 

 

だってね

 

 

 

 

 

どうせあなたは

 

 

 

 

 

 

豊かだから

 

 

 

 

 

 

どうせあなたは

 

 

 

 

 

 

愛されてるから

 

 

 

 

 

 

どうせあなたは

 

 

 

 

 

 

美しい存在だから

 

 

 

 

 

 

 

信じてる。

 

 

 

 

 

 

だからね

 

 

 

 

戦うのはやめて

 

 

 

 

 

もう、帰っておいで

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あたたかく

 

 

 

 

 

穏やかな時間を

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あたたかく

 

 

 

 

 

やさしい時間を

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

過ごして欲しいんだ

 

 

 

 

 

 

 

 

だいじょうぶ

 

 

 

 

 

 

 

わたしがいるから

 

 

 

 

 

 

 

 

いつでもここに

 

 

 

 

 

 

 

私がいるから

 

 

 

 

 

 

 

だから

 

 

 

 

 

帰っておいで

 

 

 

 

 

 

 

 

そして

 

 

 

 

 

 

 

ゆっくりと

 

 

 

 

 

 

おやすみ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あいしてる

 

 

 

 

 

 

こころから

 

 

 

 

 

 

あなたをあいしてる

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 
 

Amebaブログで読む https://ameblo.jp/oneb/entry-12417550856.html
※写真が表示されていない方は、ブログでご覧ください。
「愛されたい」「愛してくれる人に出会いたい」あなたへ
2021/06/26 10:00

愛されたい
 
 
愛してくれる人に出会いたい
 
 
愛される人になりたい
 
 
 
 
 
でも
 
 
 
 
本当の本当は
 
 
 
 
 
 

 

 

 

 

愛したい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

愛させてほしい

 

 

 

 

 

 

 

真っ直ぐな自分のままで

 

 

 

 

 

 

誰かを愛したい

 

 

 

 

 

そんな想いが隠れているかもしれない

 

 

 

 

 

好きな人が出来ても

 

 

真っ直ぐな自分の愛を

 

 

 

もし受け止めてもらえなかったら・・・?

 

 

 

 

きっと、重たく感じるだろう
 
 
このひともまた、いなくなる・・・?
 
 
 
 
そんな疑いの目で相手を見ていないでしょうか。
 
 
 
 
相手の求める愛を、演じて与えることを
していませんか?
 
 
偽りの愛し方
 
 
やってませんか?
 
 
 
まっすぐなあなたで愛を贈ることを恐れていませんか?
 
 
 
あなたは
 
 
愛されないんじゃなく
 
 
 
愛してくれる人と出会えないんじゃなく
 
 

あなたがあなたを愛することを恐れているのかもしれない

 

 

 

 

あなたを愛するあなたに

出会えていないのかもしれない

 

 

 

 

愛されるたった一つの方法は

 

 

 

 

自分を愛すること

 

 

 

 

 

 

そう

 

 

全てはそこから始まっていく

 

 

 

 

 

それにはまず

 

 

自分を知ることから

 

 

 

 

さぁ、はじめよう

 

 

 

 

 


Amebaブログで読む https://ameblo.jp/oneb/entry-12409844168.html
※写真が表示されていない方は、ブログでご覧ください。
何度でも、何度でも、咲き誇ろう。
2021/06/25 17:16

キレイに咲いているように見える花も

 
 
 
根は傷つきながらも地に伸び
 
 
 
天に伸びる茎や葉
 
 
輝く花を支えている
 
 
 

 
 
ふかふかな土壌だけじゃなく
 
 
 
 
 

 
 
 
アスファルトの間からだって
 
 
 
 
たくましく花を咲かせる
 
 
 
強さがある
 
 
 
 
私たち女性も
 
 
 
 
花と同じように
 
 
 
 
美しく咲く。
 
 
 
 
 
 
でもね
 
 
 
 
花にはなく
 
 
私たちだけにしかできない事がある
 
 
 
 
 
 
 
 
それは
 
 
 
 
 
 
何度でも
 
 
何度でも
 
 
 
 
しかも
 
 
 
 
自由に
 
 
 
 
あらゆる花を
 
 
 
 
 
 
咲かせることができる
 
 
 

 
 
 
 
 
                    美しく
 
 
 
                   咲こう。
 
 
 
 
 
 
 
 
                   美しく
  
 
 
 
 
                  花開こう。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
                 何度でも。
 
 
 
 
 
さぁ、次はどんな花を咲かせる?
 
 
 
 
 

 

 
 

Amebaブログで読む https://ameblo.jp/oneb/entry-12428283893.html
※写真が表示されていない方は、ブログでご覧ください。
はじめまして、今日のわたし。はじめまして、今日のあなた。
2021/06/25 12:15


私たち人間の身体は
 
 
毎日少しずつ生まれ変わっています。
 
 
 
 
毎日、何かの細胞が寿命を迎え、新しい細胞へとバトンを渡しています。
 
 
エネルギーも同じ。
 
 
こころも、意識も、目に映る世界も、見えない世界も
 
 
毎日生まれ変わっています。
 
 
それは、私たちが気づく事の出来る出来ない関係なくやって来ています。
 
 
生まれ変わる
 
 
 
と言うより、
 
 
 
生まれ直し。
 
 
 
の方がしっくりくるかも。
 
 
 
 
ガラッと景色が変わった人
 
 
 
いつの間にか、違う景色を見ていることに気づいた人
 
 
気づかない人

 

 

 

 
 
朝、眠りから覚めた瞬間
 
 
 
あれ?なんか今までと違う
 
 
 
と感じる人
 
 
 
 
いろいろ。
 
 
 
 
 
 
昨日はそう思ったけど、今日はなんか違うかも。
 
 
昨日見たあの人と、ちょっと雰囲気違うかも。
 
 
昨日のわたしと、今日のわたしは違う人。
 
昨日のあなたと、今日のあなたも違う人。
 
 
生まれ直し。
 
 
 
毎日
 
 
毎朝
 
 
 
鏡を見るたび
 
 
 
おはよう
 
 
 
 
じゃなく
 
 
 
 
 
はじめまして、今日のわたし。
ご機嫌いかが?
 

 

 
と問いかける。
 
 
 
 
 
初めての人と会う時は
 
 
まずその人のチャーム(魅力)を探す癖がある。
 
 
 
毎日が、はじめまして。
 
 
 
はじめまして、今日のわたし。
 
 
はじめまして、今日のあなた。
 
 
 
はじめまして、今日の宇宙。
 
 
 
 
 
 
 
 
今日出会ったわたしのチャームはどこ?
 
新鮮な気分で一日が始まる。
 
 
 
 
 
あなたの生まれ持つチャームは
 
 
人生の武器。
 
 



Amebaブログで読む https://ameblo.jp/oneb/entry-12414139760.html
※写真が表示されていない方は、ブログでご覧ください。
 あなたという存在”愛”を表現しなさい
2021/06/25 08:53


 
 
一度、「愛(わたし)」の存在を見つけたなら
表現し続けることを
諦めてはならない
 自分を愛するということはそういうことだ。
 
 
 
 
 
 
 
私を見つけたら
 
 
私を知ったら
 
 
 
放っては置けない!
 
 
無視なんかできない!
 
 
叶える、やる
 
そこしか選択肢はない。
 
 
 
 
 
 
だからこそ
 
 
 
 
 
 
 
揺さぶりが起きる
 
 
 
 
 
 
 
だからこそ
 
 
 
 
 
 
恐れが浮き彫りになる
 
 
 
 
 
 
 
 
私の本当を
 
 
 
 
見てしまったら
 
 
 
 
 
 
 
 
もう
 
 
 
 
 
止めることができなくなるから。
 
 
 
 
 
 
 
 
‘わたし’を生きることに
 
 
 
 
拒否ができなくなるから。
 
 
 
 
 
自分を輝かせろ!
 
 
 
 
 
 
 
 
 



Amebaブログで読む https://ameblo.jp/oneb/entry-12448238535.html
※写真が表示されていない方は、ブログでご覧ください。
 あなたという存在”愛”を実現しなさい
2021/06/25 08:53

 
 
一度、「愛(わたし)」を見つけたなら実現するまで諦めてはならない
 
自分を愛するということはそういうことだ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
私を見つけたら
 
 
私を知ったら
 
 
 
放っては置けない!
 
 
無視なんかできない!
 
 
叶える、やる
 
そこしか選択肢はない。
 
 
 
 
 
 
だからこそ
 
 
 
 
 
 
 
揺さぶりが起きる
 
 
 
 
 
 
 
だからこそ
 
 
 
 
 
 
恐れが浮き彫りになる
 
 
 
 
 
 
 
 
私の本当を
 
 
 
 
見てしまったら
 
 
 
 
 
 
 
 
もう
 
 
 
 
 
止めることができなくなるから。
 
 
 
 
 
 
 
 
‘わたし’を生きることに
 
 
 
 
拒否ができなくなるから。
 
 
 
 
 
自分を輝かせろ!
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Amebaブログで読む https://ameblo.jp/oneb/entry-12448238535.html
※写真が表示されていない方は、ブログでご覧ください。
がんばることを手放せないでいるあなたへ。もう必死に生きなくてもいいんだよ。
2021/06/24 23:05


がんばる

 

 

それは

 

困難に耐えて努力すること。

 

自分の意志をどこまでも貫き通すこと

 

 

そして

 

眼を張ること

 

つまり、頑なに我を張り、見張ること。

 

 

を意味します。

 

 

 

 

頑張っている人は美しく感じるのは確か。

 

それは

 

自分を”ただ一生懸命に生きる姿”そのものだから。

 

 

 

 

でも、頑なに我を張り、眼を張り、意地を張り、柔軟性のない姿は

 

美しいですか?

 

 

 

 

 

努力しなくていいとか

 

困難に耐えなくていいとか

 

 

そういう話じゃないんです

 

 

 

困難のさなか

 

 

辛いのに

 

 

 

 

辛い

 

 

 

と言わず、見せず、人知れず

 

耐える必要はないんだよ

 

 

 

 

 

意地を張って

 

手助けを受けずに

 

 

ひとりでやる必要はないんだよ

 

 

 

 

 

 

頑張ることで

 

 

硬い心にすることで

 

 

守ってきたものもあるんだよね

 

 

戦う事で、護ってきた心もあるんだよね

 

 

 

そうすることで

 

 

必死に生き抜いてこれたから

 

 

 

 

 

 

でもね

 

 

 

 

 

 

 

もうひとりで

 

 

暗闇で戦う必要はないんだよ

 

 

 

 

 

 

必死に

 

 

生きる必要はないんだよ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無防備で

 

 

 

 

生きてもいいんだよ

 

 

 

 

 

だって

 

 

 

 

あなたはすでに頑張っているから

 

 

 

”自分”を生きようと

 

充分がんばってるから

 

 

 

 

 

 

認めてあげよう

 

 

 

 

あなたはよく頑張っているで賞ハート

 

 

 

本当に頑張りたいときの為に

 

 

いまは

 

 

 

頑張るのを辞めてみない?

 

 

 

 

 

 

 

羽を休めて

 

 

 

 

ゆっくりしよ

 

 

 

 

 

ね。

 

 

 

 

 

 

頑張ってくれてありがとう。

 

 

 

あなたを生きてくれてありがとう。

 

 

 

 

ゆっくりしていってね。

 

 

 

 

 

 




Amebaブログで読む https://ameblo.jp/oneb/entry-12419087466.html
※写真が表示されていない方は、ブログでご覧ください。
【メッセージ】I love meから I love you へ。「わたし」から「わたしたち」へ。
2021/06/24 21:35


 

わたし

 

 

という存在を

 

 

自我を

 

 

 

 

 

 

もう一度見つめ直し、好きになる。

 

 

生まれ直す。

 

 

 

わたし

 

 

ありのままのわたし

 

 

This is me

 

 

I love me

 

 

 

2011年ころからその流れはやって来ていて

 

 

 

多くの人が

 

 

 

 

本当のわたし

 

 

全ては自分

 

 

私は創造主であり、この世界の中心は「私」である

 

 

目醒める

 

覚醒

 

 

そんなワードに惹きつけられ

 

 

「わたし」に目覚めるエネルギーに包まれた時代。

 

 

 

 

 

2018年春ころからその流れは

 

 

I love you

 

 

 

生まれ直した「わたし」が

 

 

 

 

「あなた」という存在と

 

 

 

 

再び出会い直し

 

 

 

認め合い

 

 

 

手を繋ぐ

 

 

 

I love me

 

 

もはや当たり前に在るものとなり

 

 

 

 

I love me である「わたし」

 

 

 

 

I love me である「あなた」と手を繋ぎ

 

 

 

 

 

I love me である「私たち」

 

 

 

の世界へとエネルギーが流れていく。

 

 

 

 

わたしの為の「わたし」

 

 

から

 

 

全体の為の「わたし」

 

 

に。

 

 

 

 

そして今

 

再び

 

 

 

もう一度「わたし」を見つめ直す

「生まれ直すをやり直す」エネルギーに。

 

 

もう一度

 

わたし

 

ありのままのわたし

 

This is me

 

I love me

 
 
を、しっかりと
 
取りこぼさずに
 
次の時代に進めるように。

 

 

 

そして、まだ

 

I love me である「わたし」

 

に繋がり切れないでいるあなたが

 

 

地球の上昇に乗り遅れないように。

 

 

宇宙が待ってくれている。

 

 

 

 

 

わたしを深めた私たちは

 

 

わたしを越え

 

 

全体へ愛を贈る意識へと

 

変化していく。

 

 

 

 

わたしから

 

 

わたしたちへ。

 

 

 

 

わたしたちから

 

 

 

全体へ。

 

 

 

 

 

 

 

沢山の創造主であるわたしたちが

 

 

 

愛を生み

 

 

愛に踊る

 

 

わたしの愛から

 

 

わたしたちの愛が

 

 

地球全体を躍らせ

 

 

豊かにする。

 

 

 

 

 

わたしたちは豊かだ。

 
 
 
  

 




Amebaブログで読む https://ameblo.jp/oneb/entry-12414421705.html
※写真が表示されていない方は、ブログでご覧ください。
どうせ助けてもらうんだ。だから言ってもいいんだよ「助けて」って。
2021/06/24 12:01

人に迷惑をかけてはいけない

 
 
人に迷惑をかけたくない
 
 
 
 
誰かの手を借りること
 
 
 
誰かの時間を借りること
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
煩わせちゃいけない
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
あなたにもそんな思いがあるかもしれない
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
でも
 
 
 
 
 
 
 
 
あなたの心は?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
助けて欲しい
 
 
 
 
 
 
 
 
手伝って欲しい
 
 
 
 
 
 
 
 
 
守って欲しい
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
一緒にやって欲しい
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
そう叫んでいませんか?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
あのね
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
人は
 
 
 
 
 
 
ずっと誰かの手を借りて生きている
 
 
 
 
 
ずっと誰かの時間を借りて生きている
 
 
 
 
 
 
誰かに助けてもらいながら
 
 
 
誰かに守ってもらいながら
 
 
 
 
 
みんな生きてる
 
 
 
 
 
 
 
どうせ
 
 
 
 
人の力を借りるんだ
 
 
 
 
 
 
 
だからね
 
 
 
 
 
 
 
言っていいんだよ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
助けて
 
 
 
 
って
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
迷惑をかけたくない
 
 
 
 
 
 
って
 
 
 
 
 
 
 
自分でなんとかしようとして
 
 
 
 
 
 
 
 
でも出来なくて
 
 
 
 
 
 
 
余計深みにはまってしまうことの方が
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
よっぽど迷惑だと思うんだ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
だから
 
 
 
 
 
 
 
 
困ったとき
 
 
 
 
不安なとき
 
 
 
 
寂しいとき
 
 
 
悲しいとき
 
 
 
 
 
 
素直に言っていいんだよ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
人はみんな
 
 
 
 
 
 
誰かの力を借りて生きている
 
 
 
 
 
 
 
 
あなたも
 
 
 
 
 
あの人も。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
迷惑じゃないよ。
 
 
 
応援してるよ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Amebaブログで読む https://ameblo.jp/oneb/entry-12432387860.html
※写真が表示されていない方は、ブログでご覧ください。
魂のかけら
2021/06/23 15:18


さて突然ですが

 

 あなたに質問です

 

 

 あなたはその肉体を使ってなにをしたい?

 

 

 

 

 

 

 

 

私達人間は、有限物資。

 

 

 

 

その肉体の有効期間が

 

残り3か月だとしたら?

 

 

何をしますか?

 

 

 

 

 

 

 

逆に

 

 

無限にある肉体だとしたら?

 

 

何をしますか?

 

 

 

 

 

 

あなたのカラダ

 

 

つまり肉体は

 

 

 

 

天から借りた、ただの入れ物。

 

 

 

あなたの魂の、ただ入れ物。

 

 

 

 

 

 

 

 

天から借りた大切なもの。

 

 

せっかく借りた

 

今のその肉体で

 

 

 

 

あなたは何をしたい?

 

 

 

 

 

 

何を味わいたい?

 

 

 

 

何を経験したい?

 

 

 

 

 

お金も

 

 

 

時間も

 

 

誰かの目も意見も

 

 

 

何も気にすることなく

 

 

ただ、あなたがその肉体を使ってやってみたい事

 

 

 

 

 

何ですか?

 

 

 

 

今すぐやりたいもの

 

 

命が終わるまでずーっとやっていたいこと

 

 

 

何ですか?

 

 

 

 

 

いま

 

すぅ~ッと浮かんだそれは

 

 

 

 

もしかすると

 

 

 

 

 

 

あなたが

 

 

 

あなたの魂が

 

 

 

あなたのカラダに入る前

 

 

 

 

天と約束した

 

 

 

 

あなたの

 

 

 

使命かもしれない

 

 

 

 

魂の記憶のかけらを集めて

 

 

本当の望むあなたへ

 

 

なって良いんだよ。

 

 

そのために

生まれて来たんだから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 
 
 
 
 
 
 

 




Amebaブログで読む https://ameblo.jp/oneb/entry-12522676197.html
※写真が表示されていない方は、ブログでご覧ください。
焦りや孤独を感じているあなたへ、私が伝えたいこと
2021/06/23 10:00


何かやらなきゃ

 

私変わらなきゃ

 

決めなきゃ

 

 

 

 

早く!!

 

 

 

 

 

周りは進んでいくのに

 

 

 

ひとりだけ

 

 

 

置いてきぼりになったしまった

 

 

 

 

わたし

 

なにもやってない

 

 

わたし

 

何がしたいんだろう

 

 

 

 

 

 

 

そんな風に

 

 

 

 

焦りや

 

 

 

孤独感

 

 

 

生き急ぎ感を

 

 

 

 

感じているあなたへ

 

 

 

 

私が伝えたい事

 

 

 

 

 

 

それは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時間に囚われないで

 

 

 

 

 

 

 

人生は

 

 

 

 

 

 

短い

 

 

 

 

 

 

仮にあと30年だったとしても

 

 

 

 

たった30年

 

 

 

 

って焦るのではなく

 

 

 

 

 

たった30年だからこそ

 

 

 

 

 

 

ゆっくり

 

 

 

 

 

本物を

 

 

 

 

 

自分の中の本物の

 

 

 

道を

 

 

 

 

 

見つけて欲しい

 

 

 

 

 

 

 

 

急がば回れ

 

 

 

 

 

 

 

 

うまく

 

動かない時間は

 

 

 

 

 

あえて

 

 

 

動かそうとせず

 

 

 

 

 

静を見る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

静の中から

 

 

 

 

生まれて来る

 

 

 

 

 

あなたの動は

 

 

 

 

 

きっと

 

 

 

 

 

あなたの魂からのメッセージ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だから

 

 

 

 

焦る必要も

 

 

 

急ぐ必要もない

 

 

 

 

 

 

 

 

時は必ずやって来るから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ///////////////////

 

 

 

 

 

  

かずみの提供メニュー
 赤薔薇メニュー詳細⇒こちら赤薔薇
 

 

 ぜひお話ししましょ♡

 ↓↓

友だち追加  

image

もしくは【@ajuga】で検索
 
ブログのご感想や想いなどをシェアしていただけたら嬉しいです♡
ぜひぜひ繋がってください♡
 

お友達追加後、スタンプ又はメッセージを送って頂きますと個別トークルームへ入れます♡

 

 ※個別トークルームは、女性専用となります。
 
 
 
 

 

 

 

 

 
 



Amebaブログで読む https://ameblo.jp/oneb/entry-12424589369.html
※写真が表示されていない方は、ブログでご覧ください。
苦手なはずの人がどうしても気になってしまう優しいあなたへ。
2021/06/23 09:26


嫌いな人がいる

 

 

苦手な人がいる

 

 

関わりたくない人がいる

 

 

めんどくさい

 

 

 

でも

 

 

 

無視することはできない。

 

 

物理的に

避けることも、離れることも出来ない

 

 

 

 

 

そんな人がいたら

 

 

 

 

どうする?

 

 

 

 

 

 

離れることを許可すること

 

 

 

意識の中から

 

 

 

相手を離す

 

 

 

 

その人に何かをしなくてもいい

 

 

 

何もしなくてもいい

 

 

 

何もしようとしなくていい

 

 

 

 

だから

 

 

目を向けることもしなくていいし

 

 

気を向けることもしなくていい

 

 

 

ただ

 

 

事実だけを見ていればいい

 

 

 

自分の心地よい場所を見つけて

 

 

 

 

自分のやり方で

 

 

 

関わればいい

 

 

 

たとえそれが

 

親子だろうと

 

 

同じこと。

 

 

 親子だからって、家族だからって

 

そばにいなきゃいけないわけじゃない。

 

苦手な人がそばに居たからって

 

自分が奪われるわけでもない。

 

 

 

 

大事なのは

 

 

 

なぜ、あなたが

 

不快感、嫌悪感を抱いたのかを

 

あなたがちゃんと見てあげること。

 

 

 

 

そして、どうすれば心地よくいられるかを

 

見てあげること。

 

 

やってあげること。

 

 

 

 

そして

 

 

 

相手も自分も

 

 

幸せである

 

 

 

と信じること。

 

 

 

 

 **********

 

 
 



Amebaブログで読む https://ameblo.jp/oneb/entry-12443383003.html
※写真が表示されていない方は、ブログでご覧ください。
自分の心の動く瞬間に敏感になれ!
2021/06/23 09:18


自分の心の動く瞬間に

 

敏感になれ!

 

心の動きを見逃すな!

 

心の動きを受け流すな!

 

自分の今の感情や

 

感情が大きく動いた瞬間に敏感になると

 

“心のアラーム”が

 

 

何を伝えようとしてくれているのか

 

わかるようになる

 

損得、思考ではなく

 

心が動く方へ進め!

 

 

image

心が動く方へ進め!




Amebaブログで読む https://ameblo.jp/oneb/entry-12682268168.html
※写真が表示されていない方は、ブログでご覧ください。
「心のSOSのサイン気づいていますか?」心が行動を起こす。良いことも悪いことも。
2021/06/23 08:14

 

心と体のことについて。

 

 

 

 

 

この話、ブログに書くのってとっても怖いけど・・・

 

今日は摂食障害の話をしようと思います。

 

 

 

 

なぜ摂食障害の話かっていうと

 

 

 

 

 

私が経験者だから。

 

 

 

拒食の時期、過食の時期

 

過食嘔吐の時期を繰り返すこと

 

 

20年。

 

 

(今は元気です♡)

 

 

 

中学生から始まって、34・5歳くらいまで私は摂食障害に苦しみました。

今は40歳だから割と最近までやってました。

 

 

 

もうこれは治らない病気だって思ってた。

 

 

 

病院に入院したり通ったりするほど重度なものではなかったけれど

拒食期のひどいときは真夏なのに寒くて長袖を着るくらい体温が下がってしまったり、過食期の酷いときは胃が破裂しそうなくらい食べたり、吐きすぎて手に吐きだこができたりしてた。

 

これ、いまも戒めのように跡が残ってる。

 

 

 

 

現実が辛すぎて
 
 
食べることで「満たす」という感覚を与え続ける。
 
 
 
食べるために吐く。
 
吐いてはまた食べる。

 

 

満たされたい一心で。

 

 

 

 

だけど人にばれないように

心配かけないように

どっかでバランスしていたのかもしれない。

 

 

とはいえ本人は病んでるわけだから

一人で抱え込むことしかできないことが本当に辛かった。

 

 

 

そもそも、摂食障害にどうしてなったのか

 

 

これはパターンはいろいろあれど、はっきり言えるのは

 

 

 

 

 

依存と、自己否定。

 

 

 

 

快感、快楽への依存。

 

自己肯定感の低さや、自己嫌悪

 

によって、思考が麻痺していったから。

 

 

 

自分が大嫌いだった。

自分を信用してなかった。

 

幸せなんて信じなかった。

 

 

このつらい現実を

 

生きるために。

 

 

そうしていることが

 

そう思うことが

 

その時の私の生きるすべだったのかもしれない。

 

 

 

 

 

私の場合、摂食障害になったのは

 

過食から。

 

 

中学生だった当時、満たされない私の心を

おいしい♡

お腹いっぱい♡

の快楽で埋めるかのように、ひたすら食べてた。

 

でもさ、


食べても食べても

 

お腹は満たされても

 

当たり前だけど、

 

心は満たされない

 

 

心は誤魔化せなかったんだよね

 

 

 

そしたら、当たり前だけど、どんどん体は大きくなるわね

 

 

どうだろ、、

 

当時マックスで70キロ近くはあったんじゃなかろうか。

 

 

そしたらさ

 

 

満たされない私の心に、悪魔(の思考)が言うのよ

 

 

太った私だから愛されない、満たされない

 

太ってるからいじめにあう

 

太ってるから、、

 

太ってるから、、

 

 

 

って。

 

いやなことが起きると全部太ってるせいにしてた。

 

 

でも、やっぱり愛されたいし、満たされたいじゃん?

 

 

 

 

そしたらさ

 

 

今度は

 

 

愛されたかったら

 

満たされたかったら

 

 

食べるのやめればいい

 

 

 

って悪魔(の思考)がささやくわけ。

 

 

 

 

 

 

そっから拒食期が始まったの。

 

 

 

本当に何も食べれなくなっちゃって

 

 

水さえ飲んでれば人間、死なない

 

 

って思ってた。

 

 

こわいよね。

 

 

で、当たり前だけど食べないから痩せていくよね

 

 

友達の「なんかやせたね~」の声が快感で、さらに食べなくなる。

 

 

 

だけど

 

45キロくらいで、標準体型になった高校2年生の夏休み

久しぶりに母親と母親の友達に会ったとき

母親の友達に「真夏なのに長袖来てるし、唇真っ青だし、具合悪いの?」って聞かれて真っ先に

 

は!拒食が親にばれる!

 

って焦った

 

 

そしてね

 

この時、母親ではなく、母親の友達に気づかれたってとこ

 

なんで、お母さんじゃなくて、お母さんの友達が先に気づくのよ、、って思ったの。

 

気づいてほしかったんだな、、わたし

 

親に。

 

このつらい私の気持ちと状況を。

 

 

 

 

でも、さすがにそのころ自分でも体の危機を感じていて

 

少しでも食べなきゃ、、って、水以外のものを口にするようになっていったんだよね

 

 

 

でもさ

 

 

もうその頃には私の心は悪魔に侵されて馬鹿になっていて

 

 

食べても、また太るのが嫌で

でも、食べないのも嫌で

 

 

 

食べてから、吐けばいい

 

 

って悪魔のささやきに騙されてた。

 

 

 

 

食べないことへの罪悪感から逃げられる

食べたことへの罪悪感からも逃げられる

 

 

リセットされるような快楽・快感

 

 

へと陥ったわけです。

 

 

この食べたら吐けばいい詐欺には15年くらい騙されてた。

 

 

正確には

騙されていることに気づいているけど

もう止められなかった。

 

 

 

ここから自力で脱出できたのは

 

 

 

 

摂食障害だけじゃなく

その間に、離婚やら、裁判やら、仕事やらなんやら、、

あらゆることに対して心が疲弊していて

 

 

 

もう自分ではどうにもならないくらい辛くて

 

 

心理学やスピリチュアルのカウンセリングを受けまくったり

ネットや本を読み漁ったりしているうちに

 

 

 

この摂食障害は意識の書き換えで治せるかも

 

 

って思ってね。

 

 

 

色々含め、この悪魔から解放されるには

 

 

自分と向き合うしかない!

 

 

って思って、徹底的に自分と向き合うことを決めたんです。

 

 

それが34歳の時。

 

 

そっから、もちろんすぐには治らないけど

 

 

食べ吐きしても、太っても

 

責めることを辞め、罪悪感を手放して行くうちに

 

1年くらいかけて少しずつ症状は減っていきました。

 

 


 

 

体型もそんなに気にしてない。

(最近「気にしろ!」って言われ始めたけどな真顔w)

 

 

ただ、かわいい♡と思った服が体型に似合わないとか、入らない、、ってときはさすがに悲しい、、笑い泣き

 

 

 

 

 

痩せても太っても私は愛されるって実感を持てているから。

 

 

20年に及んだ戦いは幕を下ろしました♡

 

 

 

ただやっぱり、痩せたいからダイエット始めましたww

 

 

 

 

 

 

14年前、笑顔を作っているつもりでも

 

「お母さん、笑って~」

とカメラマンに言われるくらいだったこの頃からimage

 

 

笑ってるつもりでも

 

 

笑えていなかったあの頃から…

 

 

 

 

 

 

 

 

今では

 

 

 

自然にこの笑顔が出る♡


 

 







笑顔が穏やかだよね~


 

 



リラックスして生きている証拠だハート

 

多分、、(笑)

 

 

 






 

摂食障害は

日常に支障をきたす心の病気。


 

私は治せないって思っていたけど

 





治るよニコニコ







摂食障害に限らず





辛いことは

 

1人で耐え忍ばなくてもいい。




 もしいま

辛いことを誰にも言えずに抱えてしまってる人がいたら

聞いて欲しい。




辛いことはつらいって言っていいんだよ。




 

だって

 

 

辛いんだもん。

 

 





まずはそれをあなたが認めてあげて欲しい。

 

 

心が行動を起こす。

 

良いことも。

 

悪いことも。

 

 

心から笑えなかった私は

 

心から笑える自分であることを選んだ。

 

だから

 

心から笑える道しか選ばなくなったよニコニコ

 

image

 

 

 

 

 

Amebaブログで読む https://ameblo.jp/oneb/entry-12510732718.html
※写真が表示されていない方は、ブログでご覧ください。
不動の1位✨記事をもう一度!
2021/06/22 10:38


 

2019年に書いたこの記事

 

 

ずーーっと、読まれている記事ランキングで

不動の1位ダイヤモンド

 

 

きっと、、、

 

 

 

大人のイヤイヤ期の方が多いのでしょう。

 

 

 

 

おかあさん役。

 

 

 

 

いまは、本当にそんな立ち位置で

 

仲間や、クライアントさんを

サポートさせていただいております♡




Amebaブログで読む https://ameblo.jp/oneb/entry-12682086136.html
※写真が表示されていない方は、ブログでご覧ください。